HARO MARY SS ダートクルーザー&お散歩仕様

ラベル:

金曜日は夜遅くに・・

土曜か日曜に、近所のトレイルを経由して多摩川トレイルへ走りに行くのが定番になってきた。ダート三昧。

関戸橋から二子玉までずーっとダート走って、246を上がって都内をうろついてまた多摩川トレイルで帰るコース。帰りは日が暮れてあぶないので、ダートは多摩川の四谷橋まで。

総距離は都内のうろつき具合で変わるけど、多摩ニュータウン〜都内で往復80〜100キロくらいだと思う。ダート区間は3分の2くらいかな?TREKのメーター、スポークのセンサーがずれて、たまに見ると動いていないのです(笑)。

毎週金曜日は夜遅く、玄関の自転車をタワーから降ろしてあれ外してこれ付けたりと、モソモソ楽しんでいる。

もうすぐ臨月でお腹がはちきれそうなくらい大きくなった妻は、そんな夫の姿を見て笑いながらお腹の子供に話しかけている。


「パパの趣味は自転車のハンドル交換よー、出てきたらちゃんと変な趣味!って言わないとだめよー(笑)」

ダートクルーザー?になった!

この前買ったFUNNのステムに、押入に転がっていたUN AUTHORIZED FOUR CURVE BARはどうかな?。このハンドルを付けたら、ゆるゆる通り越してドゆるになっちゃうかな?

ハンドル変えたら、ドッカリ座りたいからサドルをFUNN SKINY RLから、HAROのMTB(妻の)に最初付いていたクッションの厚いやつをつけた。こうなったらと、スタンドも付けちゃってもうほとんどママチャリ(笑)。グリップはFLVのをそのまま付けてみた。

カスタム後、夜中にちょっと走りに行ってみたけど、これはやばい!すごい楽しい!。姿勢が起きたポジションと踏み込んだ時の加速感のギャップが、ママチャリには無いフィーリング!。これはクルーザーだ。明日ダートこれで行こうっ。ちゃんとつくったこういうバイク一台欲しいな。


ママチャリじゃなくてダートクルーザーになっちゃった!

車輪が大きいからかな?楽しい〜!

29インチの豪快さとアップライズのポジション+多摩川ダートとの相性は抜群です。目線が高くて風を受けてクルーズする感じがたまりません。フラットな多摩川ライドとぴったり!。エレクトラの幅が広いハンドルとか付けてクランカーズっぽくしても楽しいかもな。笑いが止まりませんでした。

今日は二子玉から世田谷フラフラして何となく渋谷の東急ハンズへ。前にカゴ付けてダートクルーザーママチャリにしたらどうかな?とか、また余計なコト考えてながら品物を見ていたら・・

帰りには何か姿が・・

あっ!RIXEN&KAUL+REISENTHEL!

うわー最高。邪道だ何だと思われようが関係ないくらい楽しい乗り物になってしまった。タイヤの空気抜いてボヨンボヨンで走った。ゆるゆるダートお散歩ランには最高ですな。まいった。Weeride Kangaroo Carrier LTD 付けたら最高の子供乗せ自転車。子供の頃こういう自転車のチャイルドシートに乗ってみたかった。











グリップとサドルを変えたらもっと雰囲気がまとまりそうだな・・。もう一台欲しいなあ。



家に帰ってちょっとだけ試しに・・・

ハンドルとサドルを元に戻すとどうなるのかな?と思ってモソモソやってみた。ああっ・・こっちの方も好みだったりして。。夜中にササッと走りに行った感想は、クルーザー仕様よりスポーティー度がほどよく増す感じ。2台欲しいなあ。優柔不断な性格だといろんなスタイルが楽しめます。楽しすぎて子供の頃みたいなワケわからない自転車になりそう。

妻はもちろんこんな旦那を見て楽しんでます! 呆れてます!。

・・白いハンドルだとどうなちゃうのかな!?

Comments (0)

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人気の投稿 (全期間 )

ページビュー(全期間)