自転車購入記 その3 「とても気になる29インチMTB」

ラベル:

シングルスピード!?

家でカタログを見ているうちに、「29er」のコトがいろいろとわかってきた。車輪が大きい=慣性の法則が大きくスピードが落ちにくいとか、ギャップを越える性能が高いとか、調べれば調べるほど・・この辺の理由は乗らないとよくわからない。気になったのが「シングルスピード」の存在。ギアが無い・・んだ?。

マウンテンバイクなのにギアがない?。

変なの!。25年以上を経てオートバイみたいに進化したMTBなのに、こんな原始的なのが最近売り出されたなんて、わけがわからない(笑)。

気になる!そうとう楽しいんじゃないの~!?。


・・絶対に楽しいぞコレ

フィッシャーのカタログ見てると、シングルスピードをあまり強調せず他とはっきり区別しないで載せているのが気になった。意図的に目立たないようにしてる?。主張が強いんだか弱いんだかわかないけど、なんか怪しい(楽しい)匂いがする。あと、どこかで見た記事にもやられた。「登れないなら押せばいい。」そりゃそのとおりだ。・・確かに昔、山登ってて結局最後は押したり担いだり。

やった!ついに見つけた!


フィッシャーの他はどう?

ジャンルが決まった!。29erのシングルスピードに的を絞って探す探す。結構あるんだシングルスピード29er。

大まかにはフィッシャーみたいなレーシングXC系と、何となくユルい系(?)と、マニアック系の3種があることがわかった。フィッシャーは正直かなりカッコいいけど気になるコトが一つある。それは太いアルミフレームからなのか隙の無いオーラ。まあレーサーだから当然だけど。




・・うーん、アルミか・・



自転車購入記 その4 「最後はCr-Moにこだわった。」 へ続く

Comments (0)

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人気の投稿 (全期間 )

ページビュー(全期間)